モスバーガーのFCについて教えてください① | 開業資金目安1,000万円以上 |飲食FC開業専門館-飲食フランチャイズ情報満載

1,000万円以上 Japan
32,000,000 円〜

Youtubeビデオ

説明

モスバーガーのFCについて教えてください。モスバーガーも結構ネタがありますね。モスバーガーがいつごろからあるか知ってますか?20年前?はずれです。じつはかなり古いFCです。といいながら僕も何年とはわかりませんが、1970年代前半だと思います。だからものすごく古いです。もう40年とかたってる?そう、40年まえからあります。マクドナルドやロッテリアを真似してできてたわけではない。マクドナルドはもっとあと?マクドナルドの方がちょっと先・・?FCにするのが?FCは完全にマクドナルドの方があと。モスバーガーは1970年代
前半にそれまで証券会社に勤められていた櫻田さんという創業者が脱サラで作られたそういうFCです。そこから始まっているのでモスバーガーのFCは創業時から脱サラ向きのモデルだった!今は違いますよ。今じゃ健康志向のおいしいハンバーガーのモスバーガーのイメージですけど、まさか元証券マンが脱サラで作ったなんて誰も知らないんじゃないですか?うん。今は初期投資が驚いたことに3200万!物件取得を除いて。東京にいい場所でやろうとすると4000~5000万くらいになる。どこが脱サラなんでしょうか。今は脱サラモデルではないが、当時は脱サラだった。これは僕がベンチャーリンクにいたときにはまだ実はモスバーガーで起業して、脱サラで起業してそのモスバーガーを成功させてお金を貯めて牛角は当時3000~4000万くらいかかったので、モスバーガーで成功して3000~4000万の資金をつくって牛角に取り組んでそこから牛角を何店舗にもして今メガフランチャイズになっている人がいる。始まりはモズバーガーという人は結構いる。FCのはじめの一歩だった人が多いんですね。そこがモスバーガーの櫻田さんが昔本も書いて結構売れたんです。脱サラで夢を見ろみたいなタイトルで。その本を読んで会社を辞めてモスバーガーに取り組んでFCで成功してFCドリームをきずいた人が結構いる。だからモスバーガーはFC史に残る重要なFCです!

-------------------
2016/06/18 に公開


フランチャイズのすべてに動画で答えます!
お問い合わせはこちら
http://aver.co.jp/contact/

今回の相談は「モスバーガーのFCってどうなの?どのくらい儲かるの?」です!
まさかモスバーガーに驚くべき誕生秘話があるとは!!!
モスバーガーで成功してからのFCドリーム!?
☆☆☆

FCプロデューサー竹村義宏とA.ver社長林尚弘がFCの質問に答えていくコーナー「フランチャイズ相談所」‼︎
フランチャイズでわからないことは何でも相談してください\(^o^)/

株式会社A.ver 公式ホームページはこちら!!
http://aver.co.jp

【出演者情報】

竹村 義宏:東進衛星予備校から車買取専門店ガリバー、炭火焼肉酒家牛角、全てアーリーステージの段階で関わり業界歴25年で30を超えるFCに携わる。ゼロからFCを拡げるのが得意技で武田塾はプロデュースから3年で100校舎!

竹村義宏事務所
www.fc-takemura.com

林尚弘:株式会社A.ver代表取締役。「日本初!授業をしない。武田塾」を直営で8年経営するも2校舎しか展開できなかった。そこからFCプロデューサー竹村氏と出会い、フランチャイズの力によって武田塾を短期間で全国展開。その経験とノウハウを活かし現在は様々なFC展開支援をしている。
主な著書に『参考書が最強! 「日本初! 授業をしない塾」が、偏差値37からの早慶逆転合格を可能にできる理由 』(幻冬舎)などがある。

武田塾
www.takeda.tv

詳細情報

開業資金目安 32000000
開業資金の内訳
顧客の特徴・ 市場性
ビジネスの強み
開業前のサポート
開業後のフォロー
収益事例
ビュー 26
投稿ID 114
投稿日 2017/04/25

コメントを書く(スパムや誹謗中傷などのコメントは削除されます)